| main |
2022.09.27 Tue

子どもメッセージ&月寒公園に行ったよ。

皆さんこんにちは。
今日の子どもメッセージは久美子さんがお話ししてくれます。

コロサイの信徒への手紙1章17節-20節

8月に、原先生がこどもメッセージで、パウロさんが作った教会は50もあったと教えてくれました。
たくさんの教会を作ったのはすごいけれど、そんなすごいパウロさんがつくっても、すばらしい神様を信じていても、困ったことや問題はいつもおこります。
いつまでもなくなりません。
それはわたしたちの生きている今でもそうなのです。
 でも私は問題や困ったことがあるのは良いことだと思っています。
それはそこで一生懸命考えたり、力を合わせたり、変わっていこう今より良くなっていこうとすることができるということだからです。
何もしないでこれでいいと思うことも時には必要ですが、それよりも、これ困っているからどうしよう~と考えたり、他の人と話し合ったり、何か試してみたりすることで私たちは変われます。
そして何が一番良いことだろう、何を一番にしようと選ぶことを決めなければならない時には、間違ったらどうしようと不安になるけれど、その時は必ず聖書を読んで、イエスさまはどうされただろう、どうするだろうと思い出し、想像してみます。
神さま教えてください、わからなかったらあなたの心に合ったものにしてください、とおゆだねして祈ります。
だから私は問題があっても、苦しくても、神さまイエスさまがいてくださり、教会の人たちやイエス様がつなげてくださり出会う人々がそばにいれば、きっと大丈夫と思えるのです。
助けてくれる仲間が与えられると信じていますし、そのように神さまイエスさまがしてくださっていることを感じて、いつもありがとうございますと祈ります。
 
今日の聖書の箇所は、神の子イエス・キリストは、すべてのものを造られた神さまと同じ働きをしていること、教会の中心であること、そのイエス様が十字架で死なれ復活されたことによって、神さまと私たち人間を仲直りさせてくださったということが書かれています。
少しわかりやすいように「御子」ということばを「イエスさま」という言葉にして、もう一度聖書を読んでみましょう。
「イエスさまはすべてのものよりも先におられ、すべてのものはイエスさまによって支えられています。またイエスさまはその体である教会のかしらです。イエスさまは初めの者、死者の中から最初に生まれた方です。(十字架の死と復活のことですね)
こうしてすべてのことにおいて、第一の者となられたのです。神さまはみ心のままに、満ちあふれるものを(愛)を余すことなくイエスさまの内に宿らせ、その十字架の血によって平和を打ちたて、地にあるものであれ、天にあるものであれ、万物(すべてのもの)をただイエスさまによって、神様と和解させられました。」
 
コロサイの教会の人たちは困っていました。
はじめは神さまとみ子イエスさま、そして聖霊の力を大切に信じてきたのに、いつからか、他の人たちが「もっと大切なものがたくさんあるんだよ、そっちの方も見てごらん。イエスさまはたくさんある大切なものの中のひとつでしかないんだよ、だから救われるためには、決まりをすべて守りなさい、そうでなければ助けてもらえないんだよ。」という話をきいて、何を信じたらいいんだろうと迷ってしまったのです。
パウロさんはそのように迷って困っているコロサイの人たちに、今日読んだこの手紙でもう一度、大切なのはたった一つ、イエスさまの十字架で助けてもらうことだよ、と強く伝えてくれました。
そして、イエスさまの力を受けるためにはこれを守らなければダメということではないよ、と。
だれでも神さまに、神の子イエスさまがわたしたちのために十字架について死んでくださった、そして私の罪をゆるしてくださった、そのことをいつも信じる心を与え、一緒にいてくださいと強く願うなら、そのようにしてくださるのです。
今日もイエスさまの十字架が一番大事だと心にとめて歩みたいですね。

ひとことお祈りします
私たちをいつも愛し見守っていてくださる神様、ありがとうございます。
今日もイエスさまの十字架のゆるしを思い出させてください。
イエスさまとイエスさまにつながるみんなと一緒にいさせてください。
どうぞ苦しみ、悲しみ、いたみ、不安のある人々があなたの愛で包まれるように、安らかな心をお与えください。
この祈りを尊い主イエスキリストのお名前によっておささげいたします。アーメン。
(子どもメッセージ 久美子さん)

今日は午後から月寒公園に遊びに行きました。
みんなで鬼ごっこをしたり、遊具で遊んだり、シャボン玉やボールをしたり、気持ちのいい天気のなか、みんなで楽しく過ごせました。
久しぶりに来てくれた子もいて、スタッフもとっても嬉しかったです!
Point Blur_20220926_163944_copy_853x480

今回は特に若者が大活躍!
本気の鬼ごっこに、小学生から青年まで、みんな夢中になって走っていました!

最後は自己紹介タイムもあって、お互いのことをもっとよく知れたかも?!
またみんなで遊べるといいですね。
Point Blur_20220926_163922_copy_853x480

続きを読む
Category: 活動の内容 Comments (2)