| main |
2018.11.21 Wed

70周年 バザール&音楽祭

11月17日(土)

つきさっぷ教会 70周年記念
音楽祭&バザールが行われました!

沢山の方々がご来場くださいました。

アマチュアから
プロまで

学生さんたちや
子どもたちも

ご出演ありがとうございました!

音楽ってすばらしい!

心を揺らし

私たちの心に
喜びを与えてくれます。

この日のために
練習を重ねてこられた皆様の心がひとつとなって

高く、空まで響き渡りました。

音楽祭看板


音楽祭1

音楽祭2

音楽祭3

音楽祭4

音楽祭5

音楽祭6

学生さんの団体もたくさん
ご出演くださいました。

未成年の方々の写真はお出しできないのですが

本当に素晴らしい演奏で

幸せな気持ちになりました。

重い楽器を運んでくださった学生オーケストラのみなさんや
手話で賛美をしてくださった学生さん
なかよしグループで合唱してくれた中学生たち

とってもとっても
素敵でした。


バザールの方の写真がなくてごめんなさい!

手作りの美味しいお惣菜や
クリスマスリースや
わたあめや、焼きそば、たこ焼き・・・

子どもたち、大喜びでしたね!

バザール品物

神さま、楽しい時間をありがとうございました。

月寒教会の70年

神さまの愛に支えられ
こうして、この地で、
沢山の出逢いを与えられ
歩んでこれましたことを
感謝致します。

みなさまの上に
神さまの祝福が

豊かに、ありますように!




続きを読む
Category: コンサート Comments (0)
2015.06.20 Sat

「うたのプレゼント」動画がUPされました

14日の礼拝後に

香栄さん
JaXonさん


が1曲「うたのプレゼント」をして下さいました。

その様子が
香栄さんのオフィシャルサイトに
UPされました。

↓クリック

you tube 動画香栄チャンネル

【LIVE】月寒教会 ダイジェスト

ぜひお聴き下さい。とても素晴らしい演奏です。


↓ 拍手をぽちっとお願いします。
励みになります。
続きを読む
Category: コンサート Comments (0)
2015.06.14 Sun

6月14日のようす

6月14日 今日は「花の日」礼拝でした。


プロテスタント教会では、6月の第2日曜日は、
花の日としています。


アメリカで19世紀に始まったこの習慣は、

ある牧師が、子どもたちの宗教教育のために、
特別礼拝を行ったことがきっかけで、
始まったとされています。


子どもたちが神さまに
感謝の気持ちを表すのにふさわしいもの・・・・・・ということで、
花を飾ったことから、
「花の日」と呼ばれるようになりました。


月寒教会も、皆さんが持ち寄った綺麗なお花でいっぱいになりました。

花の日

それぞれのお花、
大きな花も、小さな花も、

みんな違って、それぞれに美しいです。


神さまは、ひとりひとりをこのように装って下さるのですね。


礼拝後に、それぞれに病床にある方のところ等を訪問して、
お花を届けてきました。


そして、今日は、礼拝のあとに、特別な時間がありました。


香栄(かえ)さん、

JaXon(ジャクソン)さんの

「うたのプレゼント」です。


今日は特別、

私たちの教会に1曲の歌を届ける為に、
飛行機、そしてフェリーに乗って来てくださいました。
その1曲とは・・・


「種蒔く人」です。


作詞作曲をされた源田和樹さんが、

この曲は「降ってきた」曲だと

話して下さいました。




演奏を聴かせていただいた私たち・・・


ことばで表現しつくせないのですが、

澄んだ歌声、優しいピアノ、
そっと寄り添うようなウィンドシンセの音色・・・
3人のハーモニーに、

心の底から、深く慰められた思いがしました。

*ウィンドシンセとは
初めて見る楽器でしたが
源田さんが吹いて下さいました。

ブログ用 香栄さんコンサート11430283_901898206538642_2169324281729047119_n_convert_20150615215534

(写真提供:源田和樹さん)


*左から
 作曲家・源田和樹さん 
 ヴォーカリスト・香栄さん
 ピアニスト・JaXonさん



この1曲を届ける為に、
心を合わせて準備をして下さった香栄さん、

JaXonさんのプロジェクトチームに、

心から感謝いたします。

http://www.kae-web.net

↑ クリック・香栄さんオフィシャルサイト


http://jaxon.jp

↑ クリック・JaXon オフィシャルサイト




聖書には、

「種を蒔く」という言葉が、幾つも出てきます。


「涙と共に種を蒔く人は、

喜びの歌と共に刈り入れる。

種の袋を背負い、

泣きながら出て行った人は、

束ねた穂を背負い

喜びの歌をうたいながら帰ってくる。」

(詩編 126編5、6)


この「種蒔く人」という曲が、
すてきな出逢いを与えてくれたこと、感謝します。



それから、今日は「ギデオン協会」の方2名が、
教会を訪問してくださいました。


学校や、ホテル、病院などで、聖書を無料配布しておられる団体です。


ひとりひとりに、
神さまの「Good News」(グッドニュース=よいしらせ)
をお伝えしたいと、働いておられます。


これも「種蒔き」ですね!


今日は、礼拝後、お兄さんお姉さんたちは「登山」に出かけましたよ。


今度会ったときに、「どうだった〜?」と聞いてみましょう!


お土産話を楽しみにしていますよ〜〜。



(レポート by のりえさん)

↓拍手をぽちっとお願いします。
励みになります。


続きを読む
Category: コンサート Comments (0)
2015.06.09 Tue

「うたのプレゼント」

「うたのプレゼント」のご案内です。


教会案内image004

礼拝のあと、1曲、私たちに素敵な「うた」をプレゼントして下さいます。

11時50分ころからの予定ですが
礼拝終了の時間により、多少前後することがあります。
ご了承ください。

子どもたちにも
大人たちにも

すばらしい時間となるでしょう。

ぜひ、おいで下さい。



香栄さん


香栄さんプロフimage007

ジャクソンさん


ジャクソンさんプロフimage005

香栄さん
JaXonさんは

フェリーに乗って来道され
北海道ライブツアーの一環として

月寒教会で、特別に演奏してくださることになりました。

とっても楽しみですね。

香栄さん
JaXonさん
お待ちしています。

↓拍手をぽちっとお願いします。
励みになります。

続きを読む
Category: コンサート Comments (0)
2014.12.06 Sat

クリスマスコンサートでした

クリスマスコンサート 全体

今日は、皆が楽しみに待っていた「クリスマスミニコンサート」がありました。

南区や、美しが丘、北野のほうからも、

また、小さな赤ちゃん、幼児さんを連れた
お母さん、お父さんたちも
この日を楽しみに集まって来られました。

まずは、松竹谷清さん!

清さん 笑顔

いつもの笑顔で
楽しい、わくわくするような歌声、
ギターで、讃美歌「ああ ベツレヘムよ」も歌ってくれました。

1人の男の子が、
歌に惹かれるようにすすみ寄って、
清さんのすぐ傍らで
楽しそうに聴いていました。

続いては、深澤亜沙子さん!

ベートーベンの「悲愴 第二楽章」
みんな、しっとりと聴き入りました。

深澤さん 演奏

おなじみの「Let It Go」は、小さな子たちも
「ありの〜ままで〜🎵」といっしょに歌っていましたね。

サンタさんの帽子をかぶって演奏してくださり
みんな、クリスマス気分が↗︎↗︎

体操


休憩タイムには、もと「しののめクワイア」のYさんが
クリスマスソングをBGMに、体のストレッチを呼びかけてくれて
体もほぐれましたよ〜。

コンサートの最初から最後まで、
最前列で聴いていた4~8歳の女の子5人の姿がほほえましく、印象的でした。

松竹谷清さん
深澤亜沙子さん
すばらしいコンサートをありがとうございました。


コンサートの後は、子どもたちお楽しみおやつタイムで
みんなご満悦でした。A子さんの手作りケーキと、
しゅうちゃんのホットコーヒーはあっという間にSOLD OUT〜。
(無料でしたが 


みんなでクリスマスをお祝いできて
とっても幸せな気持ちになりました。

さて、明日の12月7日の予告です。

明日の活動は「クッキー作り」ですよ〜。


午後のうどん食堂は
「けんちんうどん」です。

けんちんうどん

鶏肉、ごぼう、しいたけ、にんじん、大根、しめじなど
栄養満点。みんな、楽しみにしていてね。

↓拍手をぽちっとお願いします。
励みになります。

表示されている広告と、当団体は
関係ありません。
続きを読む
Category: コンサート Comments (0)